秋田県秋田市にある
【絵とハンコと紙小物】のアトリエショップです。

贈る・飾るをつくるひとときは、
だれかのことを想うゆたかなじかん。

気ままにアトリエでの物語をつづっていきます。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 造花で遊ぶ。 | main | ありがとうございました。 >>
明日の夜はココラボでライブペイント。

今日は雨。

ものすごい雨ですね。川が溢れてきそうな雨の量。

本日は18時頃まで、明日明後日はお休みとなっております。

 

この週末は外イベントが多い日、雨も止んで無事にみなさまが楽しく

過ごせる日になればいいのですが、出店していないけれど心配です。

 

私はというと、明日はお休みをいただいて

夜に絵描きをしてきます。

 

【スナック喫茶*夜花-第1章-】

〈日 時〉5月19日(土)20:00〜22:00(19:30 開場)
〈door〉500円(1drink付)*申し込み不要

〈会 場〉
ココラボラトリー

20時〜22時の2時間だけの企画です。

 

ーーーーーーーーー

先週に詳細が決まったので、ほぼ告知もないままで、

私のブログやSNS、会場のココラボさんでの告知と

短い期間なのにちゃんとビル用につくってくれていた

紙ものだけでのお知らせとなっていました。

 

ですので、密やかにOPENしています。

いらした方だけが観れる一晩だけの架空空間。どきどき。できるかな。

 

秋の個展までに、会場で作品を少しずつ描いてみたいというのと

普段紙に描いているものが映像でライブで壁にかかれて行ったら

面白そう。

とお話したら、今回の企画になりました。

 

会場の空きがあるときに、とつぜんOPENして 絵を描いていくという

とても、気軽で緩やかな実験的な企画ですが、

やっぱりただやるだけではもったいない。

 

企画とデザインのプロに、おねだりできるのであれば

【わたし】という作家を素材として色々実験して遊んでもらいたい。

そんなことを思いました。

そして、わたし自身もやりたいことやできること、想像の物語をもって

描いて伝えて行くこと、そういうことをしてみて

これからの【つくる】という大切なじかんと向き合いたいなとも思っています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【スナック喫茶*夜花 第一章】

ねえ、知ってる?
夜になると咲く花があることを…。

「花模様の庭」にあらわれる
白い紙に流れ出す線の物語。

今宵の花はどんな花が咲くのでしょう。

 

初めての個展から10年が経つ今年、
「花模様の庭」というテーマを持ち9月に個展へ向けて、

色々な時間を描いていこうと思います。

慣れ親しんだ方々、
はじめましての方々に、
名もない1人の自由に花模様を描く私の
時間を眺めて頂きたく、
一晩だけの架空のお店
「スナック喫茶*夜花」をopenいたします。

わたしはずっと描いていますので、
眺めながら想い想いに話に花を咲かせて
もらえたら嬉しいです。

 

〈日 時〉5月19日(土)20:00〜22:00(19:30 開場)
〈door〉500円(1drink付)*申し込み不要

〈夜花メニュー〉
 1. モノクロ花模様 (0.05mmのペン画)
 2. サイケな花模様 (コピックで彩る)
 3. 流れる花模様 (水彩画)
〈ママ役〉まつはしまりこ
 花模様の庭 ブログ

〈協力〉ココラボラトリー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ふらっと夕ご飯あとのお茶タイムに、飲みに行く前に、

寝る前の気分転換にでも覗いてみてくださいね。

ド派手な夜の花畑みたいなワンピースを着て

絵を描きながらお待ちしております。

 

 

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://mapeige.jugem.jp/trackback/1862
TRACKBACK