秋田県秋田市にある
【絵とハンコと紙小物】のアトリエショップです。

贈る・飾るをつくるひとときは、
だれかのことを想うゆたかなじかん。

気ままにアトリエでの物語をつづっていきます。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 忘れると毛糸が横断。 | main | 気まぐれ日曜日open。 >>
今週末まで、雑貨フェア。

今日は湿気。

雨はなくても、いっぱいの湿度。

 

眠気がいっぱいで、

何もしてないのに疲れてしまった1日です。

 

先週から始まった雑貨フェアも今週末でおしまいです。

明日明後日は13:00〜16:00でお待ちしております。

 

マペジュにいらっしゃった方達などには

直接事情をお伝えしながら、雑貨好きの方達の元へ

素敵な品々が旅立って行きました。

 

ありがとうございました。きっとまたお客様たちの元で

思い出とともに残っていく。そんな時間がいいなと思います。

 

私も自分用に欲しいなというものをセレクトしておりました。

こんな風に小さなカフェスペースみたいに楽しんでも良いですね。

こちらはまだあります。

 

誰かに贈り物としてもいいかな、マペジュに飾ってもいいかな、

お部屋で使いたいなとかと選んでいました。

 

だけれど、あっという間に皆様の元へ旅立っていくのを観て

そうそう、あの時代の秋田はこうだったなんて

深々と思ったり…。

 

いいものを観る目や暮らしを彩ること、

そして何よりも実店舗という空間へ訪れて

お買い物をする時間を楽しむこと。

そんな時間がいっぱいあったんだなと感じました。

マペジュにいらっしゃるお客様たちは、そんな時間をいつも大切に

してくださる方たちが多くて、なので私も何とか続けていれて

本当に感謝でいっぱいです。

 

街から色んな質の良いものを置いている実店舗が消えていくのは、

時代の流れもあるし、店舗自身の経営や生活の見えない問題もあるし、

街や人口の移り変わりもあると思います。

 

でも、やっぱり、何より「訪れる」って大切だなと

つくづく感じてしまう最近です。

訪れていない消えたことにすら気づけないですものね。

私も全然お出かけしていないことに気づきました。

 

 

マペジュの場合は、

開けれる時にしか開けれなくなってしまって、

本当のアトリエになるときもありますが

細々と続けていけるところまでは続けて行って

幻のように消えたいなです。

 

どこか遠くの記憶になれるような場所。

 

時代を思い出すような場所。

 

それぞれのお気に入りのお店を共有できるって良いですね。

 

写真だけで楽しんだり、撮るために楽しむ時代ではなくて、

空気を感じて味を楽しんで対話する時代がまだ残っていたら

嬉しいな なんて思うのでした。

 

 

それでは本日もありがとうございました。

また細々と(笑)明日からもお待ちしております!

 

 

 

 

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://mapeige.jugem.jp/trackback/1893
TRACKBACK