秋田県秋田市にある
【絵とハンコと紙小物】のアトリエショップです。

贈る・飾るをつくるひとときは、
だれかのことを想うゆたかなじかん。

気ままにアトリエでの物語をつづっていきます。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 今週の色々。 | main | 開店日変更のお知らせ。 >>
ご参加ありがとうございました。

今日は晴れ。

とても気持ちの良い秋の空気の1日でした。

 

そんな雨の気配のない本日でしたが

「花模様の傘をつくろう」無事に終了いたしました。

ご参加、まことにありがとうございました。

 

会場は何屋さんか分からない風景に(笑)

 

みなさん、素敵な花模様を描かれてとても嬉しかったです。

こちらに少し雰囲気写真載せていました。

 

大人もお子様も傘にお花を描くのに夢中になっていただいて

なんとも不思議な世界観の空間で、

とても新鮮でした。

 

わたしの想像して考える世界にお付き合いいただき

本当にありがとうございました!

 

こんな企画もできるのも、

ジャンルを超えて、表現することを実験することもできる

ココラボラトリー さんだからです。

そもそも、ニュアンスでしか伝えれない世界を組みっとって

もらえるからこそ安心して企画できています。ありがとうございます。

 

 

10年という節目を迎えた今年は、ずっとモチーフにしている「花」に

焦点をあてて制作活動を発表していました。

 

描いたり想像したりする時間を楽しむ時間を「花模様の庭」として、

そのお庭で始まる「絵」と「つくる」時間の物語を

想像しながら企画し、描いています。

 

その中の一つの企画として「スナック喫茶*夜花」ができました。

 

メニューは「絵」。

 

スナック喫茶で絵で夜花という名前なのに、

昼もあって、何だかだよく分からないなーってなるかもしれないのですが、

そこから考えたり想像したりすることが実は始まっていて、

体験してみると、いつの間にか当たり前のような感覚になっていたり

楽しんでいたり…。

 

このなんだか分からないものは何だろう?

と、感じたり、気になったりするというところが

きっと、「きっかけ」になるのだと思います。

 

普段何気なくみている道のタイルも、空の上から見たら

川模様になっているかもしれないし、

そんな風に想像を膨らませるというのは、

すぐにできる人もいれば出来ない人もいます。

 

興味が あるなし もあるけれど、体験したりすることがふえて、

それが経験になって知識になってセンスへと変わっていったりするから

不思議だなと思います。

 

[観たり、触れたり、食べたり、感じたり、描いたり]

 

そんな時間を大切にして、もっと美術をたのしむ時間がふえたら、

当たり前に感じていた風景が変わって見えて、

きっと何でもなかった時間が愛しくなるかもしれません。

 

何がきっかけになるかは、分からないですが

「花模様の庭」という きっかけが、

【小さなときめき】の花の種に変わったらいいなと思っています。

 

さて、そんなことを思いつつ次は、クライマックスの個展へと

歩んでいきたいと思います!!

 

とっても長くなりましたが、ご参加ありがとうございました。

そして、いつもご覧いただきありがとうございます!

 

個展へ向けて、この分だとマペジュの開店は、

お休みがほとんどになりそうです。制作する時間を確保できるように

開店日の調整をさせていただけたら幸いです。

 

またお知らせさせてください。

 

それでは、今週もありがとうございました。

 

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://mapeige.jugem.jp/trackback/1909
TRACKBACK