秋田県秋田市にある
【絵とハンコと紙小物】のアトリエショップです。

贈る・飾るをつくるひとときは、
だれかのことを想うゆたかなじかん。

気ままにアトリエでの物語をつづっていきます。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< コスモス散歩。 | main | 心地よい秋晴れの日。 >>
onionと一緒に。

今日は曇り雨。

 

肌寒さがましてきた9月の終わり頃です。

 

さて、そんな9月の終わり頃ですが

寂しさと笑顔と希望とが混ざった何とも不思議な気持ちに

なっています。

 

なぜなら明日でお世話になっているonionさんが卒業の日だからです。

なので今日は「onion」について書きたいと思います。

 

 

マペジュのお客様たちにも愛されているお店。

プチオーダーのお洋服と革小物の工房ショップで

参画屋内に移る前からのおつきあいでした。

 

ひょんなことがきっかけで知り合うことになったonionさん。

 

最初は絵を展示していたモデルハウスがきっかけで

ご縁をいただきました。

 

モデルハウスでのワークショップの企画やイベントにお招きいただいたり、

前店舗のところではしご市に参加したり、

カタログ撮影に参加したりと

楽しい時間を過ごしてきました。

 

そして、今の店舗となる参画屋内への移転の際に

移転のDM作成のご依頼をいただいたことをきっかけに

ショップカードなどの紙モノ関係のデザインのお仕事を

させていただくことに。

 

あれこれと、お客様に楽しんでもらいたい、喜んでいただけたら

嬉しいという気持ちと、自分たちも作っていて楽しいものをと

いろんなモノを生み出していく日々。

そして、HPができるまでのカタログをお願いされることになり

onionさんだから出来るものにしようと、色々と考えて

素敵な一冊をつくる機会を与えてもらいました。

 

そして、また新しいステージがやってきて、

そのステージに合わせてカードのデザインを一新し、

女性のお客様が多かったお店から老若男女に愛されるお店へと

変わっていきました。

 

時代の波に乗りつつも、楽しむことは忘れず、

そしてお客様たちに喜んでもらえるようなことを想像していくことを

続けてきたonionさん。

本当に素敵だなと思います。

 

そして次のステージへ。

onionと共に卒業するオーナーの真由美さん。

笑顔が眩しい女性で、女らしく男前な働きっぷりは

みんなの憧れだと思います。

たくさんの人生経験があるからこそ出来ること。

真由美さんの笑顔をみていると、きっとなんでも出来て大丈夫!と

思ってしまいそうだから魔法のような笑顔だなといつも思います。

 

onionの形は変わるけれど、onionの素敵な時間を受け継ぎつつ

新しいそれぞれの つくる 時間はきっとまた新しい時代に

寄り添いながらみんなを笑顔にしてくれるんだろうなと

楽しみです。

 

明日9/28日が真由美さんがonionに立って接客する最後の日。

ぜひまだの方は真由美さんの笑顔に会いに行かれてみては。

 

8年間お疲れ様でした!

たくさんの笑顔と楽しい経験と知識と思いやりを

教えてくださってありがとうございます!

また何か楽しい時間を

一緒につくれる日を楽しみにしています。

 

ーーーーーーーーー

ーーーーーーーーー

9月のマペジュ開店日

 

26(水)13:00-18:00

27(木)14:00-18:00

28(金)14:00-18:00

29(土)13:00-16:00

ーーーーーーーーー

ーーーーーーーーー

 

 

 

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://mapeige.jugem.jp/trackback/1923
TRACKBACK