秋田県秋田市にある
【絵とハンコと紙小物】のアトリエショップです。

贈る・飾るをつくるひとときは、
だれかのことを想うゆたかなじかん。

気ままにアトリエでの物語をつづっていきます。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 心地よい秋晴れの日。 | main | 10月のマペジュ。 >>
影は記憶の跡。

今日は曇り。

 

だんだん気温が変わってきましたね。

セーターの出番がふえてきたこの頃です。

 

本日は13:00〜16:00のopenでお待ちしております。

 

気づけば9月も終わり頃。…!ということは

あと3ヶ月で今年もおしまいだなんて…

 

ちょっと10月を大切に過ごしたいと思ったいまです。

 

個展が終わり時間はあったはずなのに

何も終われていない自分に驚いたりしていますが

これも今の自分だと受け止めて…(反省)

 

やりきった喪失感と課題が残ったからまた頑張る!というやる気と

未来の希望が出てきて色々考える楽しみと、

なんとも色んな感情があっていい意味で人間らしい気がしています。

 

 

もし、明日記憶がなくなったら私は何を覚えているんだろう…

おいしかった焼肉なのか、思い切り泣いた幸せのあの日なのか、

それとも…

と考えた時に 個展の時間は覚えていたいなといつも思います。

 

きっとそれだけ自分の中では特別なことなんだなと

感じました。

 

あと、何気ない美しい景色や誰かの笑顔。

感情と記憶は繋がっているところもあるけれど

感情というものは重ねる度に新しくなっていって

本質を忘れてしまいそうになったりもします。

 

記憶はその時のものだからいつもそのものが出てきます。

 

日々の中で、その思い出せるものがあるほど

強い記憶があるのであれば、とてもそれは素敵なことなんだなと

感じたり。その時が大変だったり辛かったりしても

それだけエネルギーをそこにつぎ込むことがしたいことを

出来たんであれば後の記憶はきっと充実したものなんだと思います。

 

そんなこと普段考えずに進んでしまっていることに

少しハッとして、もうちょっとエネルギーをつぎ込んでみようと

思いました。

 

さて、今年も後半戦。来年がまたいい年であるように

コトコト煮込むスープ作りのようにアクを丁寧にとるように

美味しいを待つワクワクの気持ちのように

進んでいきたいと思います!

 

9月もありがとうございました!

 

10月はアトリエでお待ちしております。

 

 

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://mapeige.jugem.jp/trackback/1925
TRACKBACK