秋田県秋田市にある
花模様作家がつくる【絵とハンコと紙小物】のアトリエショップです。

贈る・飾るをつくるひとときは、
だれかのことを想うゆたかなじかん。

気ままにアトリエでの物語をつづっていきます。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 映画のような。 | main | 1月の終わりに花が咲く。 >>
今週のマペジュ。

今日は晴れ。

少し穏やかなお天気です。

 

今週のマペジュは

1/30(水)〜2/2(土)12:00-18:00openでお待ちしております。

 

 

あっという間に1月も終わり…。

お正月もあったのかすらわからないまま過ぎて行きましたが、

美味しいものをいっぱい食べれた月だったので

嬉しい1月でした。

 

少しバランスを取ろうと、穏やかなお弁当に笑。

毎回悩むのがどちらにご飯をよそって、どちらにおかずを詰めるかです。

2段の曲げわっぱ弁当箱を愛用しているのですが、

いまだにわからず、もともとご飯はお家で食べる時は

自分の手のグーをしたくらいしか食べないので、

それくらいだと、下の段に入れるとスカスカに…

だからと言って上の段に入れると、今度おかずがスカスカに…

 

使い方、間違っているのかなー。と半信半疑のまま

愛用しています笑

 

料理上手な詳しい方、今度、教えてください〜。

 

 

そして曲げわっぱ弁当の時の楽しみは素材の味を楽しめること。

 

普通のお弁当箱だったらそれなりに味を濃いめにしておかないと

なんとなく不安ですが、曲げわっぱ弁当は、冷めても美味しいし

油は固まらないし、味は混ざらないし、お米は柔らかいままだし…

と、冷めたままのお弁当が苦手な私も楽しんで食べちゃいます。

 

なんとなく使っていて分かったのが

おかずを冷ましてから入れるより、そのまま熱いうちにもってしまう

方が個人的には美味しい気がしています。(生野菜入れる時は余熱までは取る)

 

・ひじき煮

・切干大根と春雨煮

・さやえんどうの蒸し野菜

・ささみとえのきの塩蒸し(オリーブオイルと生姜と酢で下味後,塩で味付け)

香りづけにセリの葉

 

なんともヘルシー弁当になっていました。

と、密かにブログリクエストにあったお弁当報告でした。

 

ご馳走弁当つくれる懐に余裕ができたらいいな笑

 

ということで今週もゆったりとお待ちしております。

 

美味しいお弁当のおかず教えてください〜。

 

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://mapeige.jugem.jp/trackback/1997
TRACKBACK